ワンズライフコンパス株式会社 ワンズオフィス社労士事務所 発行人 大関 ひろ美
〒151-0065
東京都渋谷区大山町46−8Grandeza Ohyama101
03-6677-9717
http://www.1s -of .com/

「国民医療の増加傾向が続く」

  1. 医療費が高額件数増加
  2. 10月のお知らせ
  3. ひとこと

医療費が高額件数増加

ひと月にかかる医療費が 1,000 万円以上のものが、増加しています。平成 22 年では前年よりも 19 件増え、過去最高の 174 件になりました(健康保険組合連合会が発表した「高額医療給付に関する交付金交付事業」による数値)。

174 件の疾病別の上位は、
循環器系疾 88 件(51%)
血友病 41 件(24%)
悪性腫瘍 13 件(7%)です。

医療保険制度で患者の自己負担額を超えた負担は、健保などが負担しますが、高額な負担が増えれば健保財政がひっ迫しますから、企業がつくる健康保険組合が加入する健保連では、保険料の一部を出し合って、高額な医療費が発 生した健康保険組合に交付金を支給する準備をしています。

一方で被保険者には、高額療養費制度などがありますから、負担が一定額を超えると健康保険組合から給付があります。ですから、高額の医療費がかかった時、被保険者の自己負担の上限は、平均的な所得者で月額約 8 万円強となっています。ただし、働く人が健康保険組合に加入していると、付加的な給付をうけられるため、月額 2 万円程度が上限になります。

厚生労働省発表によると、平成 20 年の国民全体の高額療養費給付は 1.7 兆円。10 年間で約2 倍に拡大し、高額療養費も医療費拡大傾向の原因のひとつとなっています。

自己負担割合の見直しが検討される時期ではないかと思います。


(図表は、健康保険組合連合会発表資料から引用)

10 月の人事労務

10月の人事労務
日付 実務など
10/10 源泉徴収税・住民税の納付
10/30 健康保険・厚生年金保険料の納付
その他 ●10 月〜最低賃金引上げ
東京都は、837 円
神奈川県は 836 円
http://pc.saiteichingin.info/

●厚生年金保険料率引き上げ
平成 23 年 9 月分(10 月末納付分)から
一般被保険者の人…16.412%